タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

タウン誌バックナンバーリスト

タウン誌 深川バックナンバー

  • タウン誌 深川 2021年5-6月号 No.259タウン誌 深川 2021年5-6月号 No.259【特集】観光気分で初夏の隅田川さんぽ〜桜橋から永代橋まで 時間がある今だからこそ、ゆっくりと隅田川さんぽ。ユリカモメが大空を舞い、川面はきらめき、船が行き交う。テラスの花壇には色とりどりの花々が風に揺れる。そんな風景にホ・・・
  • タウン誌 深川 2021年3-4月号 No.258タウン誌 深川 2021年3-4月号 No.258【特集】江戸の文化にタイムトリップ浮世絵わーるど 様々な文化が花開いた江戸時代。浮世絵も江戸時代初期に生まれ、いまもなお世界中の人を魅了し続けている。浮世絵の誕生から楽しみ方、江戸浮世絵を現代によみがえらせる「浮世絵木版・・・
  • タウン誌 深川 2021年1-2月号 No.257タウン誌 深川 2021年1-2月号 No.257【特集】進化を続ける街 有明に行ってみよう! ひと昔前までは倉庫や空き地の目立った江東区有明。ところが、ここ数年でマンションや学校が建ち始め、東京オリンピック・パラリンピックの競技場をはじめ、大型商業施設やテー・・・
  • タウン誌 深川 2020年11-12月号 No.256タウン誌 深川 2020年11-12月号 No.256【奥の細道サミット/コラボ特集】「おくのほそ道」はじめの一歩 江戸時代の俳人、松尾芭蕉(1644~1694)が深川芭蕉庵に移住して今年でちょうど340年。あの有名な句『古池や蛙飛び込む水の音』も深川で生まれた。晩年の作品・・・
  • タウン誌 深川 2020年9-10月号 No.255タウン誌 深川 2020年9-10月号 No.255【特集】もっと知りたい!お不動様と江戸の出開帳 深川不動堂がこの地に根を下ろしたのは明治14年。そのきっかけが江戸時代にこの地で度々行なわれた成田不動の出開帳にある。江戸っ子たちはこぞって出開帳に参詣し、押すな押すなの大・・・
  • タウン誌 深川 2020年6-7-8月号 No.254タウン誌 深川 2020年6-7-8月号 No.254【特集】金魚池と深川 深川に養魚場があったころ 明治40年の深川エリアの地図を開いてみると、千田町や石島町、東陽町周辺には木場の貯木場と並んで「養魚場」と書かれた大きな水面が見える。昔を知る地元っ子は親しみを込めて「金魚・・・
  • タウン誌 深川 2020年3-4月号 No.253タウン誌 深川 2020年3-4月号 No.253【特集1】市場の食を満喫 江戸前場下町がオープン1月24日(金)、豊洲市場エリアの一角に観光商業施設「江戸前場下町」がオープン。市場の味を活かした食処や専門店、インバウンド向けのお土産などがずらり21店。地元の商店街のよ・・・
  • タウン誌 深川 2020年1-2月号 No.252タウン誌 深川 2020年1-2月号 No.252【コラボ特集】まねき猫さんと 深川・日本橋 七福神めぐり中央区のコミュニティエフエム「中央エフエム」と本誌による初のコラボ企画。パーソナリティの新宮志歩さん、そして動物ものまねでお馴染みの江戸家まねき猫さんが、笑顔満載の・・・
  • タウン誌 深川 2019年11-12月号 No.251タウン誌 深川 2019年11-12月号 No.251【特集】江戸から続く力自慢「深川の力持」江戸時代、堀や蔵に囲まれた深川佐賀町には、船荷の米俵などを人力で運ぶ荷役人が数多くいた。彼らは身ひとつで一俵60kgもある米俵をいくつも担いで運ぶため、100kg以上もある力石を担・・・