タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

タウン誌 深川7-8月号/No.272 発行しました!

「深川」7-8月号の特集は巨人・大鵬・卵焼き「昭和の大横綱 大鵬」です。

現役時代に爽やかな笑顔が万人に愛され、当時の子供たちが好きなものの例えから生まれた「巨人、大鵬、卵焼き」のフレーズで、昭和のヒーローとして未だに語り継がれている元横綱・大鵬の納谷幸喜さん(享年72)。

平成25年1月19日に死去してから今年で10年。大鵬は、現役時代の昭和42年から江東区清澄に新居を持ち、その後、大鵬部屋(現在の大嶽部屋)を構え、人生の大半の時間を深川で暮らしました。
大鵬が亡くなって10年の今、ゆかりの人々に思い出についてお話を伺いました。

7月9日からは大相撲七月場所!今回お話を伺った大鵬さんのお孫さんで力士でもある、幕内・王鵬関、幕下・夢道鵬さん、三段目・納谷さんの取組があります。地元の力士を応援してくださいネ!

この他、深川八幡祭り情報、お店情報、まちの話題などが満載!


「深川」の入手方法はこちらからどうぞ。タウン誌深川の入手方法はこちら 
※本間書店(富岡1)ではバックナンバーも取扱中!

newpearl
タウン誌深川
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。