タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

【本間書店 BooK Selection】「渋沢栄一自伝」「下町はなぜ人を惹きつけるのか?」の2冊をご紹介

渋沢栄一自伝

渋沢栄一著 角川ソフィア文庫刊 1,000円+税

「雨夜譚』と『青淵回顧録(抄)』を収録。幼少時代から大蔵省を辞職して実業家になるまでの過去談と、実業家になってからの様々なエピソードなどが綴られている。渋沢史料館館長の解説付き。

下町はなぜ人を惹きつけるのか?

三浦展著 光文社新書刊 900円+税

かつては工場から煙が立ち上る近代の象徴だった下町は、いつからノスタルジーの象徴となったのか。深川、佃島・月島、神田、三崎町、台東区、墨田区など13の街の歴史を概観できる一冊。



※この情報は「タウン誌深川258号」に掲載したものです。

※本のお求めは門前仲町駅不動尊口そば本間書店へ。タウン誌深川バックナンバー・本誌オリジナル手ぬぐいの取り扱いもございます。
本間書店 江東区富岡1-8-13 TEL.03-3641-5261
【営業時間】9:00~21:00