タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

変わらずご贔屓を!暖簾を引き継ぐ二代目は森泰生さん「天ぷら 割烹 宇多川」

深川に本格日本料理「宇多川」が暖簾を掲げて36年。その頃から大将の宇田川さんの片腕として腕を磨いてきた森泰生さん(56歳)が二代目として店を引き継いだ。

二代目の森泰生さん

天麩羅はもちろん旬の魚料理は先代直伝の味そのもの。この時季はふぐちり鍋を囲んでヒレ酒で一杯! 小鉢・前菜・天麩羅・刺身付きコース5,500円〜。「手をぬくな、という先代の教えを守り頑張ります。ご来店をお待ちしております」と森さん。ランチタイムは当分の間はお休み。

 ◎天ぷら割烹『宇多川』(富岡1)TEL.03-3820-3566

おすすめのふぐちり鍋コース

※この記事はタウン誌「深川」275号に掲載したものです。価格は変更になる場合があります。

oga_banner
お店情報
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。