タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

おもしろ写真を撮ってみよう!門仲の「みなとや」にフォトスポット誕生!

深川仲町通り商店街にある『みなとや』の大きな窓に、巨大なお煎餅と水かけ神輿のイラストがお目見え。深川観光に来た人に、いつでもお祭りやお神輿の雰囲気を楽しんでもらいたい、という店主の青木毅司さんのアイデアだ。

工夫次第でユニークな写真が撮れるそうで、絵の前でお神輿を担ぐポーズをしても良し、お煎餅にかじりつくポーズもおもしろそう。

店主の青木さん。手のひらにお煎餅が乗ってるみたい!?

「SNSに投稿してくれたらサービスするとか、何か企画を考えていきたい」という青木さんは、手のひらにお煎餅を乗せたポーズを披露。皆さんもおもしろ写真が取れたらSNSに投稿してみて!

また、みなとやさんでは年末年始のご挨拶用に縁起物をモチーフにしたお煎餅が人気だそう。

絵柄はだるま、招き猫、二福神の他、「めで鯛」や「フクロウ(不苦労)」、鶴と亀、龍神など種類も豊富。また犬・猫・小鳥など可愛いペット絵柄の煎餅との組合せもオススメですよ。
通販も可能。<公式サイト

豆とおかき処『みなとや』(門前仲町2)TEL.0120-80-3708(10時~18時)

縁起物をモチーフにしたお煎餅。貰った相手も思わずニッコリ

※この記事はタウン誌「深川」268号に掲載したものです。

newpearl
お店情報
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タウン誌 深川WEB