タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

ジュニア世代のみんな集まれ!
月での暮らしを考えるイベント参加者募集

 人類が月で暮らす日がやってくる未来は、そう遠くないのかもしれない。月の重力は地球の6分の1。軽~い身体に変身できるワンダーランド! 月にあって地球にないものを探して、月での未来の暮らしを考えてみませんか?

 竹中工務店東京本店内にあるギャラリーエークワッド(江東区新砂1)では、2022年12月に開催予定の「月で暮らそう、月で遊ぼう 重力1/6のワンダーランド展」に向けて、ジュニア世代を対象に、月住居の未来を通年で考えるイベントを開催。

 宇宙開発の今や未来の宇宙での暮らし方について専門家が語るオンラインレクチャーの他、「着る・住む・食べる・健康に過ごす」をテーマに、コスチューム・アーティストのひびのこづえさんや映像作家・森内康博さんら、多彩な講師陣がワークショップやアイデアコンテストを行なう。完成したアイデアは12月の展覧会で発表する予定。
 ワークショップなどの応募期間は2022年3月5日(土)〜。詳細は特設ページを参照。

ギャラリーエークワッド 江東区新砂1–1–1 
【特設ページ】http://www.a-quad.jp/exhibition/116/event_sp.html


※この記事はタウン誌「深川」264号に掲載したものです。

oga_banner
newpearl
イベント
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タウン誌 深川WEB