タウン誌「深川」が運営する東京深川の地域情報サイト

【本間書店 BooK Selection】
「都会の異界 東京23区の島に暮らす」「江戸のいろごと 落語で知る男と女」

都会の異界 東京23区の島に暮らす

高橋弘樹 著 産業編集センター刊 定価1,650円

ソロモン諸島、硫黄島、竹島など、長年島を取材し続けてきたTVプロデューサーが、23区にある島に着目したエッセイ。「都会の島に究極の理想郷は存在するのか」を追求した先に見えてきたものとは…。

江戸のいろごと 落語で知る男と女

稲田和浩 著 平凡社新書刊 定価968円

日本人は恋愛下手といわれるが、そんなことはない。江戸時代は西鶴や近松が、市井の人々の暮らしを描いた落語でも、遊女との駆け引きから身分違いの恋など、深くて濃い男女の話が語られている。落語や江戸文学から江戸の男女の色模様をのぞく。


 

※本のお求めは門前仲町駅不動尊口そば本間書店へ。タウン誌深川バックナンバー・本誌オリジナル手ぬぐいの取り扱いもございます。

本間書店 江東区富岡1-8-13 TEL.03-3641-5261 【営業時間】9:00~21:00

※この情報は「タウン誌深川261号」に掲載したものです。