タウン誌 深川 2016年7・8月号 No.231

特集「深川木場をさがして」。江戸時代から材木の町として栄えた深川木場。NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』では昭和初期からの木場が舞台となり、活気あふれる木場の風景に心奪われた。昭和49年から新木場に移転するまでは、ここ深川に約600軒の材木屋が並んでいたという。今の深川にその面影はほとんど残っていないが、かつての木場を探しに歩いてみた。

発 行 日 2016年6月25日
仕  様 A5サイズ/64頁
定  価 ¥300+税

戻る>