7月21日は土用丑の日です!

   


土用丑の日にうなぎを食すれば夏負けすることなし。というわけで、今年は7月21日(火)がその日に当たります。うな重をテイクアウトしたいと考えている方も多いのでは?

お不動様の目の前にある「大和田」さんに聞いてみたところ、土用丑の日に限らずいつでもテイクアウトできるとか。お店でいただく料金プラス100円(箱代)です。

ご主人の見波さんは2代目で、日本橋や浅草で長年修業したのちお店を継ぎました。うなぎの問屋で働いていた経験もあり、確かな目利きで仕入れた国産うなぎをふっくらと焼き上げ、あっさりとした辛めのタレが特徴です。

定番のうな重もおすすめですが、編集部のおすすめは「うな肝」3,100円(箱代込)。
うなぎの蒲焼と肝焼の両方が楽しめちゃうんです!

当日は混み合うので、テイクアウトは電話予約がおすすめです。
栄養豊富なうなぎでこの夏を乗り切りましょう!

深川不動前 大和田 江東区富岡1-15-4 TEL.03-3630-5527
11時半~17時/火曜定休(7/21は営業)


 - NEW POST, NEW POST, お店紹介, メンバーズ