深川 7-8月のおすすめ情報!(No.249号掲載)

   


今年の夏の土用丑の日は7月27日!

夏の土用丑の日にウナギを食べる風習は江戸時代から続く日本の伝統。国産うなぎ使用の「うな重」(3,100円~2,100円)はリーズナブルなうえ、ふっくらとした口当たりに後味さっぱりのタレがたまらない美味しさ。うなぎの八幡巻やどじょうの唐揚げで一杯もいいね。持ち帰り用お弁当も電話で随時受付ている。
うなぎ『大和田』(不動尊仲見世通り)

 

店長の一押し「カレーせいろ」

「蒸し暑い夏こそスパイスの効いたカレーそば・うどんが一押しです」とは、昨年秋から店を切り盛りする岩崎店長。自慢のもり汁を使い、まろやかな温かいカレーつけ汁でいただく「カレーせいろ」(1,250円)。夏は長野の「積善」生酒など珍しい日本酒も揃えている。7月1日(予定)、店内全面リニューアルオープン!
手打ちそば・うどん『萬寿庵』(富岡1)

 

金曜日の夜はBeer Gardenで飲み放題! 7月5日~8月30日、金曜日限定18時~

大横川と平久川が合流するベストロケーションの中で、爽やかな川風に吹かれながら乾杯! 飲み放題はビールのほか、角ハイボール・サワー各種・日本酒・ワイン・ソフトドリンク。ビールによく合うフードメニュー付きで2時間3,240円。このほか何と持込みも可能! 3日前迄の予約時「タウン誌深川見た」といえば消費税サービス。(写真は4人盛りのフードメニュー:イメージ)
『デイナイスホテル東京』(木場2)

 

お腹も満腹、美味しさと値段も大満足!

夏一番の人気メニューは10種ほどの茹でた野菜がたっぷり盛られた「やさい冷し中華」(820円)。毎年、楽しみにしている常連客も多い。もう一つの人気メニューは大きな手づくり餃子(500円)。野菜たっぷりジューシーでカリッと焼き上げた一品。豊洲はちみつレモンサワーや豊洲はちみつエールとの相性もピッタリ!
和・洋・中華『万 福』(豊洲駅前店)

 

夏のご挨拶に、貰って嬉しい京の味

夏の食卓にはさっぱりとした上品な味わいの「近為」の漬物がぴったり。手間ひまかけてつくる昔ながらの製法だからこその美味しさ。夏にかけてはあさうり、茄子が旬。お酒のアテに人気なのが柚こぼし。このほか1号店の食事処で味わえる魚や豚肉・鶏肉の粕漬・みそ漬も販売。お中元は送料込みのお得な詰め合わせが人気。(写真:贈答用「竹だより」送料込み4,000円 ※離島を除く)
京のお漬もん処『近 為』(不動尊仲見世通り)

 

夏の風物によく似合うゆかたが大人気!

夏祭りのデート、仲間と屋形船で夕涼み、家族そろって盆踊りや花火見物など、夏のあらゆるシーンにゆかたが大活躍! もともとゆかたはお風呂上りの定番着で、凉を感じさせる工夫がいっぱい。日本の夏はゆかたに決まりだね。仕立て上り男性用3,980円~、女性用2,980円~。オーダーは29,800円~。
京呉服・宝石・祭り用品『田巻屋』(深川資料館通り)

 

カラオケファンに愛され40周年!

カラオケ好きの山岸夫妻が店を開いたのは1980年。カラオケが世に出始めたころ。以来、多くのカラオケファンの憩いの場として親しまれている。オープン当初より足しげく通う常連客も多く、料金も40年前から変わらずに一人3,500円程(ボトルキープ別)。最近は昼カラ(2ドリンク付き、1,500円)も大盛況!
カラオケスナック『ちゃんねる’80』(富岡1)

 

夏の素足にフットケアコース!

フットケアはフットバス・ファイリング・マッサージ・カラーorバッフィング6,480円。ペティキュア(フットバス・ファイリング付)のみ3,240円(カラー料金はポリッシュカラーの場合)。ネイルは長期間剥げないシェラックがオススメ。店舗まで階段を座ったまま昇降できる、いす式階段昇降機「楽ちん号」も設置。ホント楽ちん!
美容室『ニューパール』(富岡1)

 

食べてニッコリ!甘栗専門店の「あまぐりあいす」

店内で焼き上げた甘栗から栗餡を作って仕上げたアイスクリーム。何処にもないこの店のオリジナル(1コ350円)。甘栗ファンに人気上昇中!
『イシイの甘栗』(富岡1)

 

冷たいスープの「冷やし支那そば」

コクと旨みを閉じ込めた冷たいスープの夏限定メニュー「冷やし支那そば」(950円)、カリッと焼き上げた一口餃子も大人気。夜は気の利いたつまみで暑気払い!
支那そば『晴弘』(富岡1)

 

ふんわり綿帽子のような「かき氷」

ふんわり滑らかな舌ざわりのかき氷は約10種類。その中からこの店ならではの手づくり餡入りや白玉入りを楽しみたい。高級抹茶のほろ苦さとつぶ餡の「氷白玉宇治金時」(920円)。こし餡たっぷりの「氷しるこ」(700円)。手づくり餡に冷たい氷がたまらない美味しさ。
甘味処『いり江』(門前仲町2)

 

『ホテル イースト21東京」のガーデンプール OPEN!
7月5日(金)~9月8日(日)

19世紀のヨーロッパ貴族の庭園をイメージしてつくられた都内随一の広さを誇るリゾート気分満喫の屋外プール。メインプールをはじめ全長48㍍のラッププール、温水ジェットバス、ガーデンカフェも充実。営業時間は9~18時(7/13~8/15は19時迄)。平日=大人7560円、14時~5400円(土日祝・お盆は大人12960円)。
また、ガーデンチャペルのウエディングも人気。水と光と星空が幸せを運んでくれるロマンチックウエデング!詳細は公式ホームページで。
『ホテル イースト21東京』(東陽6)

 

※この記事はタウン誌「深川」249号に掲載したものです。料金などは変更になる場合がございます。


 - お知らせ, メンバーズ