旬のお寿司を美味しくいただく!

   


春は魚が活発に活動し始める季節。寿司屋さんには鮮度の良い赤貝・蛤などの貝類や、春から旬を迎えるマアジ、ほたるいか、桜鯛、さより、シャコ、初鰹など新物が揃う。

 

家族で気軽に味わえる本格寿司

創業明治27年、東京都現代美術館前に店をかまえる松葉鮨。「美味しい寿司を多くの人に楽しんでいただきたい」とランチは8カン1,000円・10カン1,250円・12カン1,500円(各みそ汁付)で提供している。夜は好みの旬の魚で一献! 家族連れにも人気のおススメ店。
◎松葉鮨(三好3・東京都現代美術館前)

 

門前仲町の名店『㐂寿司』

気さくな峯尾秀男さん夫妻が出迎えてくれる。暖簾をくぐると、来客へのきめ細かな気配りが感じられる門仲でも一・二を争う寿司屋さん。毎日、豊洲市場で旬のネタを仕入れ、筆文字のお品書きを貼り出すのも峯尾さんの日課だとか。
◎㐂寿司(門前仲町2)

※この記事はタウン誌「深川」247号に掲載したものです。料金などは変更になる場合がございます。


 - お知らせ, メンバーズ